Dartfish Softwareの新バージョン「Dartfish 2022」がリリースされました!
新追加機能や、さらに使いやすく改善された機能など、多くのバージョンアップが適用されています。

● 新機能:インジアクション
● 新機能:QRコードを利用した外部データの同期
● キーボードショートカットキー機能の改善
● リモートコントローラー機能の改善


ダートフィッシュソフトウェア Pro/Pro[S]

ダートフィッシュソフトウェア Pro/Pro[S]


ダートフィッシュソフトウェアは、スポーツにおける映像/データを用いたハイパフォーマンス分析を行う際のデファクトスタンダードなソリューションです。

「高解像度映像の多chキャプチャ」「ライブタギング」「3Dアナリシス」等、世界各国で特許を取得した高度な映像処理技術と、誰もが直感的に操作できるインターフェイスは、あなたが思い描く映像分析とその活用を実現します。


CAPTURE


分析映像の撮影とインポート ~ 多くのカメラデバイスに対応



多くのビデオ形式・カメラデバイスに対応しており、撮影した映像の分析やライブ映像の分析など、あらゆる現場のニーズに応えます。
撮影する種目、環境、コーチング現場に合う最適なカメラを使って分析することができます。


ANALYZE


サイマルカム & ストロモーション ~ 映像処理技術を活用した特殊な分析


アナライザー ~ 誰でも簡単に専門的な分析を




世界で特許を取得したダートフィッシュを代表する映像処理技術

サイマルカム:比較したい映像を合成し1つの映像として表示する
ストロモーション:動作の一連の流れを分解し残像表示する

距離、角度、時間、スピードなどの動作分析に必要なツールを豊富に搭載。

映像の上に直接書き込んだり、2画面同時再生や、映像内の対象を自動追尾するトラッキング機能、そして外部計測機器で取得されたデータと連動し波形データを表示する等、多角的かつ効果的な分析を可能にしたプロフェッショナル分析機能です。


タギング ~ 傾向を知り、戦術の意思決定に役立つ


ライブコラボレーション ~ 離れていても試合中のリアルタイムな意思決定をサポート


タギング



撮影映像を見ながら、あるいはライブで撮影しながら「いつ、どのエリアで、選手の誰が、どのように行動し、結果どうだった」等、重要なシーンにタグを付けして集計していきます。

タグ付けをすることで映像データベースが作成され、映像の中から必要なシーンを簡単に検索してプレイリスト化したり、イベントシーンを統計表示、さらに分析したりすることができます。

タブレット端末やモバイル端末でライブ映像を受信。

複数人で同時タグ付けを行い、全タギング情報がリアルタイムで共有されます。

それぞれの端末で重要なシーンを検索しリプレイできるため、リアルタイムでの戦略立てに役立ちます。


データを読み込み


3Dアナライザー



myDartfish ProSにSportsCode、Opta、InStatデータなどを簡単にインポートして、映像と同期することができます。

試合映像に対して、スポーツの番組解説で使われるようなビジュアルインパクトのある画面効果を追加しフィードバック効果を高めることができます。

アニメーション効果を利用した分析で、重要なシーンをより具体的にわかりやすくハイライトすることができ、また位置、速度、加速度、距離など、3D分析から正確な測定値とデータを表示することができます。


ダートフィッシュソフトウェア

ダートフィッシュソフトウェア

ダートフィッシュ・ソフトウェアは、スイスのダートフィッシュ社が開発した 映像分析(動作分析、ゲーム分析)などのコーチング支援およびデータ分析を行えるソフトウェアです。
日本を含む世界各国のナショナルチーム、クラブチーム、トップアスリートにも愛用され、 金メダリストからジュニアの育成、教育/研究、医療、放送など幅広く活用されています。

※スポーツセンシング社はダートフィッシュ・ソフトウェアの国内正規販売代理店です。