フルHD遅延再生フィードバックシステム

フルHD遅延再生フィードバックシステム


概要


ハードウェアとしての遅延再生装置は、ご購入が難しいという多くの声にお応えするために開発を進めてきたアプリケーションです。端末のカメラで撮影される映像を、あらかじめ設定した秒数で遅延表示します。
オプション機能として、ドローイング機能や、リピート映像の書き出し機能などをご用意しました。
スポーツだけに限らず、様々なトレーニングにも活用可能なアプリケーションです。


遅延再生フィードバックコントローラー

誰でも簡単に遅延再生装置でセルフコーチング!!

遅延再生フィードバックコントローラーは、スポーツセンシング社製「フルHD遅延再生フィードバックシステム」をお手持ちのスマートフォンから、制御するためのリモートコントロールアプリケーションです。




※本アプリケーションは無料です。


Bluetooth接続で誰でも簡単コントロール


スポーツセンシング社では、遅延再生装置は共用して使用されることが多いと考えています。そこで、誰でも簡単に操作ができるよう、Bluetooth接続によるスマートフォンアプリケーションを用意することにしました。
特に、一時停止やコマ送り/コマ戻しは、セルフトレーニング時には頻繁に使う機能だと思われますので、スマートフォンからの直感的なコントロールは、自分の動作の理解を最短にします。


主な機能


  • 遅延秒数の設定
  • リプレイ再生の開始/一時停止
  • コマ送り(一時停止時)
  • コマ戻し(一時停止時)
  • スロー再生の開始/停止
  • 逆再生の開始/停止

ダウンロードサイト(iOS専用アプリ)





コンパクトでセットアップも簡単!!
寸法:240[mm] x 42.5[mm] x 165[mm]


フルHD遅延再生フィードバックシステム

フルHD遅延再生フィードバックシステム


概要


フルHD遅延再生フィードバックシステムは、スポーツセンシング社が接してきた様々なお客様からのニーズ

  • フルHD入力が可能な遅延再生装置が欲しい
  • 等身大に近くなるよう大画面で再生したい
  • HDMI入力できる遅延再生装置が欲しい
  • コンパクトで持ち運び可能な遅延再生装置が欲しい
  • 遅延再生よりも高いコーチング効果(教育効果)を得たい

を集約し、開発を進めてきた、新機軸の遅延再生フィードバックシステムがついに登場

最大160秒の遅延時間設定


ダートフィッシュソフトウェア

ダートフィッシュソフトウェア

ダートフィッシュ・ソフトウェアは、スイスのダートフィッシュ社が開発した 映像分析(動作分析、ゲーム分析)などのコーチング支援およびデータ分析を行えるソフトウェアです。
日本を含む世界各国のナショナルチーム、クラブチーム、トップアスリートにも愛用され、 金メダリストからジュニアの育成、教育/研究、医療、放送など幅広く活用されています。

※スポーツセンシング社はダートフィッシュ・ソフトウェアの国内正規販売代理店です。