コンセプト

『前半の試合内容をハーフタイムで映像を見せながらミーティングできる』を実現できるビデオカメラをつくりたい

スポーツセンシング社のコンセプトと無線技術、JVCケンウッド社のビデオカメラ技術が見事に融合して生み出された、タギング情報を撮影時に入力可能とした画期的な共同開発ビデオカメラです。

概要

映像分析に要する時間の劇的な短縮を実現する新機軸ビデオカメラ。 カメラへ直接タギング入力を可能としたことで、必要なシーンの抽出を劇的に短縮可能。タグ付けされた映像は、タグを絞り込むことでハイライト映像集の作成をいとも簡単に行うことができます。

無線で複数台の同時制御を容易に行なえ、多視点映像の製作にもはや困ることはありません。多視点映像による動作分析は、新たな知見をもたらします。

最大600fpsでのハイスピード撮影も可能。ハイスピード撮影時にもタギングや、無線による遠隔制御が可能です。

屋内スポーツでの撮影にも有用なとにかく明るいf1.2ハンドグリップレインカバーHDMIの常時出力機能、外部バッテリーによる連続撮影10時間の実現など、スポーツ指導者の経験に基づく様々な現場ニーズを形にしたビデオカメラです。

<参考>
「タグ付けできるビデオカメラの実力はいかに?」


スポーツコーチングカム用外部バッテリー

スポーツコーチングカム用外部バッテリー


スポーツコーチングカムでは、連続動作時間を伸ばすために外部バッテリーを使用することができます。内部バッテリーと外部バッテリーを併用することができ、AC電源を確保できない環境でも長時間撮影が可能となります。

もう撮影中のバッテリー切れを心配することはございません。


GY-HM200


カメラ機能

JVCケンウッド社の4KメモリーカードカメラレコーダーGY-HM200はF1.2の光学12倍ズームレンズ搭載4Kビデオカメラで様々なシーンを高画質で撮影することができます。

●新開発F1.2の明るさを実現した4K対応の光学12倍ズームレンズを搭載。
 暗いシーンの撮影においても、細部までノイズの少ない描写が可能です。また、高解像度センサーを生かした24倍ダイナミックズーム を搭載し、望遠710mm(35mm換算)までの広範囲な撮影に対応します。

●1240万画素「1/2.3型裏面照射CMOSセンサー」を搭載し、高感度・低ノイズを実現。暗いシーンでも階調感に優れた撮影が可能です。

●オートフォーカス&光学手ブレ補正機能を搭載

ハイスピード撮影機能(120fps)を搭載。
 滑らかなスローモーション映像を撮影することで、動きのある被写体を効果的に表現することができます。

GY-HM200があれば、例えば、暗い中でのスポーツトレーニングシーンをハイスピードで撮影したとしても、被写体と4K画像でくっきりと鮮やかに捉えることができます。


本製品の販売は終了いたしました。


GZ-GX100

GZ-GX100


「とにかく安価でスポーツの映像撮影に使えるものが欲しい」
そんなニーズを満たす決定版のビデオカメラ。
"防水""長時間バッテリー"という特徴もさることながら、スポーツコーチングカムに通じるスポーツに有用な特徴を多く持ったビデオカメラです。