動的バランスとは?


動的バランスとは、時々刻々と変化する外部環境に応じて巧みに
平衡を維持する運動能力であり、単なる立位保持から、歩行、ひいては
ダイナミックなスポーツに至るまで、非常に重要な姿勢制御能力です。


動的バランス評価プロジェクトの経緯


これまで姿勢動揺測定として、静止立位時のバランス様相を図るシステムや
指標は存在しました。しかしながら、よりダイナミックな運動での姿勢制御能を
計測するためのシステムや指標はありませんでした。
そこに注目して考案されたのが、動的バランス評価システムになります。

動的バランス評価システムは、大阪大学医学系研究科が中心に進める
動的バランス評価プロジェクトの成果物として作成されたものです。

この研究プロジェクトでは、主にスポーツ選手のパフォーマンス評価や
外傷からスポーツ復帰時の機能回復の評価に使うためのこれまでにない
指標をつくることを目的に、動的バランスに注目して、システム開発を進めてきました。

片脚ドロップジャンプ着地テストという、20センチの台から片脚で
フォースプレートの上に着地し、その後静止立位を保つという試技を行い、
その時にフォースプレートで計測されるデータから、様々な指標を計算します。

特に接地後きわめて間もない時間帯の足圧中心軌跡長や、衝撃係数といった、
静止立位保持タスクでは計算できないパラメータを評価値として算出します。
これらのデータが反映するのは、着地に至る前の予測的姿勢制御の成否や
予備的な筋緊張度合い、着地外乱後の姿勢動揺の収束の速さなど、
ダイナミックな姿勢制御スキルの高さに関するものです。


今後について


現在は若年層を対象とした研究段階ですが、
将来的には、スポーツ選手の確かな復帰基準や、ロコモティブシンドローム、
高齢者の転倒予測など、動的な姿勢制御が根幹的に関わる能力評価のための
非侵襲な評価ツールとして発展させていく予定です。


常識を覆す衝撃の価格でフォースプレートをご利用いただけます

フォースプレートの詳細はこちらから


フォースプレート

フォースプレート


スタジオで計測いただくことができます


約100㎡(10m x 10m)のスペースがある計測スタジオをレンタルいただく事で、フォースプレートを使用して運動計測、身体計測を行うことができます。


福岡計測スタジオ

福岡計測スタジオ


お問い合わせ


ご質問などお気軽にお問い合わせ下さい。


スポーツセンシング社へのお問合せ

スポーツセンシング社へのお問合せ


シェアする

この事例ではこのような製品をご購入されています。