角速度とオイラーパラメータ

 次にセンサで角速度を計測したときに,その情報からオイラーパラメータを推定する方法について考えてみます.

 行列G,Lを下記のように定めますと,



行列R



のように行列GLで分解することができます.

 次に,オイラーパラメータs=[e0, e1, e2, e3]^Tと角速度ベクトルω間の関係は



または



のようになりますので,これを使って数値積分することで,オイラーパラメータを計算することができます.そこから,さらに行列Rや回転軸nや回転角度ψも「クォータニオンと角速度」の項で述べたように,算出することができます.


DSPを搭載しセンサ内部で柔軟な演算を行える新機軸の無線センサ


DSP9軸ワイヤレスモーションセンサ


DSPワイヤレス9軸モーションセンサ

DSPワイヤレス9軸モーションセンサ


スタジオで計測いただくことができます


約100㎡(10m x 10m)のスペースがある計測スタジオをレンタルいただく事で、DSP9軸ワイヤレスモーションセンサ等を使用して運動計測、身体計測を行うことができます。


製品に関するスポーツセンシング社へのお問合せ

製品に関するスポーツセンシング社へのお問合せ


お問い合わせ


製品についてのご質問などお気軽にお問い合わせ下さい。


製品に関するスポーツセンシング社へのお問合せ

製品に関するスポーツセンシング社へのお問合せ


シェアする