筋電信号解析アプリケーション

筋電信号解析アプリケーション


ワイヤレス筋電センサによって計測されたデータを用い、最大32chの筋電図(EMG)と関係するタイミングや荷重や角度などの信号を取込み、筋電図波形、積分波形(全波整流後ハイカットフィルターを行った筋放電パターン波形)の表示と、周波数分析(FFTによるパワースペクトラム)、平均周波数(MPF)を求め、運動や動作における筋電図の定量化を行なうアプリケーションです。

主な特徴

  • 波形データを取り込む1次処理部と取込んだ波形を解析する2次処理部から構成
  • 取込んだ複数ch波形を一括表示
  • 指定した時間区間における積分値
  • 指定した時間区間におけるRMS値
  • 指定した時間区間における周波数解析
  • 積分計測と周波数解析を同時(マルチ)に行うことが可能
  • 時間経過とともに変化する各パラメータをトレンドグラフとして表示できる機能
  • 画面サイズの変更機能
  • 表示chの変更機能
  • 各計測値はCSV形式のテキストデータとして出力可能

製品一覧


製品名称 筋電信号解析アプリケーション
型番 SS-SW1038
価格 \400,000

スタジオで計測いただくことができます


約100㎡(10m x 10m)のスペースがある計測スタジオをレンタルいただく事で、筋電信号解析アプリケーションを使用して運動計測、身体計測を行うことができます。


福岡計測スタジオ

福岡計測スタジオ


お問い合わせ


製品についてのご質問などお気軽にお問い合わせ下さい。


製品に関するスポーツセンシング社へのお問合せ

製品に関するスポーツセンシング社へのお問合せ


スポーツセンシング社の製品は、多くの研究機関、大学研究室等でご採用いただいております。

GYMss(身体評価/トレーニング)
【身体アセスメント評価ツール】 【身体組成計測】 【有酸素トレーニング】 【筋力トレーニング】
WINss(ゲーム分析/コーチング)
【大規模情報整理】 【映像撮影】 【ゲーム分析ソフトウェア】 【紙スポ】
LABss(研究開発)
【DSPワイヤレスモーションセンサー】 【DSPワイヤレス生体信号計測】 【その他のDSPワイヤレスロガー】 【フォースプレート】 【解析アプリケーション】 【SDK】
MEDss(医療機器)
BIZss(産業向け)

この製品をご購入いただいたお客様は、他にこんな製品もご購入されています。