心電計測を容易に行うことができるワイヤレスECGロガー。DSPを搭載し、得られる心電信号から心拍(HeartRate, HR)を算出可能に。心拍値に加え、心電信号の生波形を1kHzサンプリングで記録できる、唯一無二の無線計測デバイスです。

多くの実績ある無線技術を用い、これまでは難しかった複数人の無線同時心拍表示も可能です。


複数人の心拍同時計測と表示


他のワイヤレスセンサと同様、独自方式の無線により、複数台のデータ送信が可能です。心拍値をリアルタイムで多人数、同時に表示することが容易に実現できます。
チームや団体での、心拍データの一元管理にを行いたい場合にご検討ください。

もちろん、計測制御のアプリケーションは、他の無線センサ製品と同様、無料です。DSPワイヤレスECG/HRロガーを必要台数のご購入のみで、すぐに複数人の心拍計測~表示が行うことができます。


複数人心拍同時表示Viewer(開発画面)

複数人心拍同時表示Viewer(開発画面)


無線+心電センサ+DSP+ロガー


心拍値を演算しつつ、心電波形をワイヤレス送信/メモリに生波形を保存できる唯一無二の無線センサ。高度演算プロセッサ「frizz」を搭載することで、心電波形から心拍値やそのた生理学指標のリアルタイム演算を可能にするポテンシャルを持ったDSPワイヤレスECG/HRロガーの登場です。

無線通信(ワイヤレス)機能、心電波形計測(ECG計測)を行う生体信号アンプ、ロガーを一体にした無線心電計。無線通信機能により、身体動作に非拘束な心電図計測が可能になります。

さらに、加速度センサ、角速度センサを搭載し、心電図計測だけではない慣性センサデータの同時計測を行うことが1台で出来、心電図波形や心拍数と、運動データの関連を一目瞭然に確認することが可能なモデル(SS-ECGHRAG)をご用意。

*PCとの無線通信を行うためには、別途データ送受信装置をご購入いただく必要がございます。



主な特徴

  • 心電信号を1000Hzで計測し、メモリ保存可能
  • DSP内蔵により心拍数を算出(SS-ECGHR)
  • 加速度センサ,角速度センサを搭載(SS-ECGHRAG)
  • 低価格

仕様詳細

製品名DSPワイヤレス
ECG/HRロガー
DSPワイヤレス
ECG/HRロガー
(加速度/角速度)
型番SS-ECGHRSS-ECGHRAG
旧型番SS-WS2961SS-WS2962
演算機能
(HR記録)
加速度/角速度x
変調方式DS-SS方式
無線周波数2405MHz ~ 2480MHz、5MHz間隔、16波
空中線電力+5dBm以下
電源リチウムイオンポリマー充電池
消費電力最大100mW
外形寸法30[mm] x 10[mm] x 10[mm
質量約12g(電池重量を含む)

製品一覧






製品の使い方について


はじめてのお客様でも、わかりやすくお使いいただく為の資料をご用意しております。


ファイルを開く

最初にお読みください_DSPワイヤレス筋電センサ_DSPワイヤレスECGHRロガー_r1.4.0


スタジオで計測いただくことができます


約100㎡(10m x 10m)のスペースがある計測スタジオをレンタルいただく事で、DSPワイヤレスECG/HRロガーを使用して運動計測、身体計測を行うことができます。(正式出荷開始後~)
ドレッドミルや、トレーニング機器などをご利用いただくことも出来、様々なシチューエーションを模したデータ計測を行っていただくことが可能です。


福岡計測スタジオ

福岡計測スタジオ


御見積のご依頼、および、お問い合わせ


製品についてのご質問などお気軽にお問い合わせ下さい。


製品に関するスポーツセンシング社へのお問合せ

製品に関するスポーツセンシング社へのお問合せ


この製品をご購入いただいたお客様は、他にこんな製品もご購入されています。

合わせて読みたい関連エントリー