小型9軸ワイヤレスモーションセンサ等で計測された加速度、角速度、地磁気センサの値を用いて姿勢推定を行ない、 回転行列またはクォータニオンの形式で出力することができるアプリケーション。

加速度、角速度、地磁気の全てのセンサを用いて姿勢推定を行うアルゴリズムから、 角速度だけを積分して姿勢推定を行うアルゴリズムまで、 使用するアルゴリズムを切り替えて姿勢推定値を算出可能。

姿勢推定アプリケーション算出~保存されたは、「3D可視化アプリケーション」 等に読み込ませることによって、3DCGの表示をおこなうことができます。。

主な特徴

  • 加速度、角速度、地磁気の値から姿勢情報を推定
  • 小型9軸ワイヤレスモーションセンサ他、全てのワイヤレスモーションセンサに対応
  • 使用アルゴリズムを切替可能
  • フィルタリング機能を搭載し、姿勢推定前にノイズ除去等を行うことが可能
  • 回転行列形式、クォータニオン形式、2つの出力形式から選択可能
  • National Instruments LabVIEWプラットフォーム上で構築

仕様詳細

製品名姿勢推定アプリケーション
OSWindows 7(32/64bit) / 8(32bit/64bit)
CPUPentiumuIV 2GHz以上(※Core 2 Duo以上を強く推奨)
Memory512MB以上
HDD800MB以上の空き容量
(LabVIEW実行環境分を含む)

製品一覧


製品名称 姿勢推定アプリケション
型番 SS-WSAP03
価格 \20,000

シェアする

合わせて読みたい関連エントリー