バスケットボールのルールに即したタイマー/スコアボードアプリケーションです。
得点板の外部ディスプレイ表示機能を備え、練習から試合まで、幅広く活躍するアプリケーションです。





※本アプリケーションは、2018年2月リリース予定です。


得点表示のみの外部ディスプレイ出力


外部ディスプレイの出力される画面は、得点板やタイマーを操作する画面とは異なる画面を出力。
iPadからHDMI等で大型ディスプレイやプロジェクタへ出力表示すれば、試合会場での結果表示にも有用です。

最新のバスケットボールのルールに即した設定可能なタイマー機能

ピリオドの時間、ショットクロックなど、
試合運営または試合に即した練習を的確に行うことができます。


スタッツ表示


試合開始後から入力された情報は、随時、統計情報のアップデートに用いられます。
更新されるスタッツ情報は、外部出力画面に表示可能です。


SNS連携機能


外部出力画面は、スクリーンショット画像をカメラロールに保存することができます。試合結果の記録の蓄積を、容易に行うことができます。
また、アカウント設定をあらかじめ行っていれば、iOSに搭載されているSNS連携機能を用いて、「Boccia Timerアプリケーションから直接的に"facebook"や"twitter"へ結果画像を投稿することができます。



バレーボールのルールに即したタイマー/スコアボードアプリケーションです。
得点板の外部ディスプレイ表示機能を備え、練習から試合まで、幅広く活躍するアプリケーションです。


※本アプリケーションは、2018年2月リリース予定です。


得点表示のみの外部ディスプレイ出力


外部ディスプレイの出力される画面は、得点板やタイマーを操作する画面とは異なる画面を出力。
iPadからHDMI等で大型ディスプレイやプロジェクタへ出力表示すれば、試合会場での結果表示にも有用です。

最新のバレーボールのルールに即した設定可能なタイマー機能

ピリオド数、および各ピリオドの時間を設定可能。
ショットタイマー機能はもちろんのこと、ピリオド間のタイマーもご用意。
試合運営または試合に即した練習を的確に行うことができます。


スタッツ表示


試合開始後から入力された情報は、随時、統計情報のアップデートに用いられます。
更新されるスタッツ情報は、外部出力画面に表示可能です。


SNS連携機能


外部出力画面は、スクリーンショット画像をカメラロールに保存することができます。試合結果の記録の蓄積を、容易に行うことができます。
また、アカウント設定をあらかじめ行っていれば、iOSに搭載されているSNS連携機能を用いて、「Boccia Timerアプリケーションから直接的に"facebook"や"twitter"へ結果画像を投稿することができます。



サッカーのルールに即したタイマー/スコアボードアプリケーションです。
得点板の外部ディスプレイ表示機能を備え、練習から試合まで、幅広く活躍するアプリケーションです。







得点表示のみの外部ディスプレイ出力


外部ディスプレイの出力される画面は、得点板やタイマーを操作する画面とは異なる画面を出力。
iPadからHDMI等で大型ディスプレイやプロジェクタへ出力表示すれば、試合会場での結果表示にも有用です。


最新のサッカールールに即した設定可能なタイマー機能


試合運営または試合に即した練習を的確に行うことができます。


スタッツ表示


試合開始後から入力された情報は、随時、統計情報のアップデートに用いられます。
更新されるスタッツ情報は、外部出力画面に表示可能です。


SNS連携機能


外部出力画面は、スクリーンショット画像をカメラロールに保存することができます。試合結果の記録の蓄積を、容易に行うことができます。
また、アカウント設定をあらかじめ行っていれば、iOSに搭載されているSNS連携機能を用いて、「Boccia Timerアプリケーションから直接的に"facebook"や"twitter"へ結果画像を投稿することができます。


主な機能


Sports Coaching VIEWER

Sports Coaching VIEWER


※ 2017/05/03 iPhone/iPod touchに対応しました


スポーツの現場で競技力向上のための分析に携わる方々、選手、コーチングスタッフ等から多くの意見を集約し、開発したiOS向けアプリケーション。
直感的なインターフェースで行える映像再生操作、タギングを活用した素早い映像抽出、スポーツコーチングカムとのシームレスな連携、映像データの共有など、現場で必要とされる機能を網羅しました。

スポーツの現場における映像の活用効率を劇的に向上させます。






概要


動作分析を行うにせよ、ゲーム分析を行うにせよ、高い視点から撮影した映像を用いたいケースがあります。
撮影場所にあらかじめ用意されていればベストですが、そのような便利な場所は、準備されていないことがほとんど。
そのような場合に、何らか高い位置からの俯瞰映像撮影を行いたい場合があります。