DSPワイヤレス歪みゲージロガー(SS-WS1754)

DSPワイヤレス歪みゲージロガー(SS-WS1754)


※本製品は2017年10月発売予定です。


ひずみゲージを最大4本接続可能なワイヤレス歪みゲージロガー。ブリッジ回路等を搭載し、歪みゲージを接続すれば、すぐに計測可能な小型ワイヤレスロガー。歪みゲージの非拘束なワイヤレス計測を容易に実現致します。


高度演算機能の搭載


高度演算を行うプロセッサとして、MegaChips社製「frizz」を搭載。32bitの浮動小数点演算を、低消費電力で行うことが可能です。

ひずみゲージの電圧入力値を内部で演算し、直接的に歪み値を算出し、無線送信することが可能となりました!


主な特徴


  • ブリッジ回路、ゲイン調整アンプ、バイアス調整機能を搭載
  • 1ゲージ、2ゲージ、4ゲージ、それぞれの計測方法に合わせて出荷
  • 低価格

仕様詳細


製品名DSPワイヤレス歪みゲージロガー
型番SS-WS1754SS-WS1752
入力チャンネル数42
対応歪みゲージ120Ω / 350Ω / 1000Ω
変調方式DS-SS方式
無線周波数2405MHz ~ 2480MHz、5MHz間隔、16波
空中線電力+5dBm以下
電源リチウムイオンポリマー充電電池
DC 5V
消費電力最大230mW
外径寸法40mm(W) x 20mm(H) x 55mm(D)40mm(W) x 20mm(H) x 30mm(D)
質量約35g(電池重量を含む)約30g(電池重量を含む)

製品一覧


製品名称 DSPワイヤレス歪みゲージロガー(2chモデル)
型番 SS-WS1752
価格 \70,000

製品名称 DSPワイヤレス歪みゲージロガー(4chモデル)
型番 SS-WS1754
価格 \90,000

スタジオで計測いただくことができます


約100㎡(10m x 10m)のスペースがある計測スタジオをレンタルいただく事で、DSPワイヤレス歪みゲージロガーを使用して運動計測、身体計測を行うことができます。


福岡計測スタジオ

福岡計測スタジオ


お問い合わせ


製品についてのご質問などお気軽にお問い合わせ下さい。


製品に関するスポーツセンシング社へのお問合せ

製品に関するスポーツセンシング社へのお問合せ


合わせて読みたい関連エントリー

DSPワイヤレス8chロガー

無線+DSP+アナログ電圧計測+ロガー アナログ電圧入力を8ch搭載したワイヤレス8chロガー。フットスイッチをはじめ、電圧入力波形を最大8ch計測し、無線によ...

詳細をみる

DSPワイヤレスECGロガー

※本製品は、2017年10月発売予定です。 心電計測を容易に行うことができるワイヤレスECGロガー。DSPを搭載し、得られる心電信号から心拍(HeartRate, HR)を算...

詳細をみる

DSPワイヤレス9軸モーションセンサ

無線+慣性センサ+ロガー+高度演算機能 多くのお客様からご支持いたいだ小型9軸ワイヤレスモーションセンサがフルリニューアル! 高度演算機能を搭載し、計...

詳細をみる

DSPワイヤレス筋電センサ (乾式)

※ 本製品は2017年10月頃に発売開始予定です。 無線+筋電センサ+DSP+ロガー 衝撃のコストパフォーマンスを実現したワイヤレス筋電センサから5年。高度演算プ...

詳細をみる

DSPワイヤレス筋電センサ(湿式)

※本製品は2017年10月頃発売予定です。 無線+筋電センサ+DSP+ロガー 衝撃のコストパフォーマンスを実現したワイヤレス筋電センサから5年。高度演算プロセッ...

詳細をみる

ワイヤレスフォースプレートロガー

フォースプレートを無線化し、可搬装置として持ち運びを可能とするワイヤレスフォースプレートロガー 他の機器との同期計測 ワイヤレスモーションセンサやワイ...

詳細をみる